【スキャム検証】パワースロッツ(Power Slots)のサイト評価と詐欺判定について

ここではインターネット上にあるカジノの「パワースロッツ」についてITデータをもとにしたスキャム調査(詐欺調査)を行っています

ここ数年、爆発的な人気をみせているオンラインカジノ業界は、その盛り上がりの影で未経験者狙いの詐欺サイト被害がたくさん報告されています

カジノサイトがスキャム(詐欺)なのか優良サイトなのかは、一般的なプレイヤー目線ではなかなか判断することができません。そのためカジノ日和では初心者の被害を未然に防ぐ目的で、ITによる客観的なスキャム判断(詐欺判断)を取り入れることにしました。

なお本文中のデータは2022年4月25日に取得したオンライン情報に基づいていますが、パワースロッツにおける現状とは異なるケースがあります。

パワースロッツのドメインに関する判定

ドメインとはそのページがネット上のどこにあるかを判別するアドレスで、ウェブサイトであれば必ず持っているものです。

2022年4月25日においてオンラインカジノ「パワースロッツ」を確認すると、ドメインの新規取得から20年経過していることがわかります。

ドメインをスキャム判定に利用する場合はその使用歴の長さで判断します。
なぜなら詐欺サイトは犯罪が発覚しないうちにそのドメインは放棄するため、ドメイン更新をせずに1年以内にサイトを閉鎖してしまう事が多いからです。

そのためパワースロッツの20年という使用歴は十分信用できるカジノであると判断されます。

パワースロッツのSSL認証に関する判定

SSL(Secure Sockets Layer)とは、情報を暗号化するセキュリティのひとつで個人情報を保護するために必須です。
今回調査しているようなカジノサイトでも金銭的な送受信が頻繁に行われるため、もしこのSSL認証が行われていないカジノは間違いなく詐欺であるといえます。

ここでパワースロッツのSSLを確認すると、アメリカにあるクラウドフレア社のOV SSLサービスを利用していることが確認できます。

クラウドフレア社は外部から情報が盗まれそうになった場合の防御に特化した防弾ホスティングというサービスを提供しており、そのなかでOV SSLは中程度のセキュリティレベルのSSLです。

以上より、パワースロッツのSSL認証は一般的で信用度は高くも低くもありません

パワースロッツのアレクサランクによる判定

アレクサランクとはアクセスランキングを作成してくれるサービスで、世界中のウェブサイトが順位付けされています

一般的に詐欺サイトのような限られたターゲットしかアクセスできないようにしているサイトか、人気のないサイトは順位が低くなる傾向があります。

パワースロッツをみるとこのアレクサランク3714718位で非常に低い順位であり、このランキングで見ると信用度は低いと判断されます

パワースロッツの入金方法に関する判定

パワースロッツの情報を確認すると、クレジットカード、デビットカードやエコペイズ、マッチベター、アストロペイ、BitBay Payなどのオンライン決済が利用できます

原則としてクレジットカードやデビットカードは決済の間に他企業をはさむため、社会的信用がないカジノは使用することができません。
そのため一番簡単に詐欺サイトを見分けるコツとして、クレジットカードが利用できるかどうかを事前に確認する方法があります。

このパワースロッツはクレジットカードが使用できるので、信頼度は高いと判断されます。

なおこのページ内のパワースロッツにおけるSSLデータやアレクサランクなどは、2022年4月25日時点のものをもとにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です